« 2009年6月 | トップページ | 2009年10月 »

2009.07.15

よもやま話

先週は2007年産駒の初陣をきって,フライトハーンが新馬デビュー。
ゆったりとした走りながら2番手を追走しましたが,直線で失速して10着で入線。
しかし筋肉の付き方も悪くなさそうだし、上手く成長していけば楽しめるのではないかと思います。

今週の注目はやはりセレクトセールということになるのでしょうが、「トーセン」の島川氏の動きが活発でしたね。
現在も持ち馬がコンスタントに活躍していますが、来年以降にデビューする馬は、かなりの逸材揃いではないでしょうか。

そんな島川氏が、昨年のセレクションセールで最後までセリあったタカノセクレタリーの2008ですが、ダーレーの育成ですこぶる順調に調整が進んでいるそうです。
この辺の詳細も近々聞いてみたいところです。

タカノセクレタリー関連を続けていきましょう。
タカノセクレタリーの2009は来週おこなわれるセレクションセールに上場予定。
無事に落札されることを願いましょう。

メイショウホンマルはデビューに向けて函館で順調に調整中。
スタッフの頑張りが報われることを願っています。

さて、BTCにいるカワカミプリンセスは、ちょっと疲れが抜けきらない感じで、調整もゆっくりと進められています。
個人的には札幌記念への出走もあるかな?と思っていましたが、再始動は当初の予定通り10月の東京か京都となりそうです。

また、ちょっと気が早い話ですが、引退後の種牡馬についても雑談程度ではありますが話題になってきました。
生産者として、馬主として、孝行してくれた娘のために、いろいろと考えているようでした。
この辺は、はっきりと決まれば、HPがブログでお知らせします。
まずは残りのレースを無事に走り終え、牧場へ戻って欲しいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.08

2009セレクションセール・新馬情報ほか

2009セレクションセールが7月21-22日の2日間にかけて、静内・北海道市場(HBA主催)でおこなわれます。
三石川上牧場からは、
・ハートフルメロディ2008(スキャン)
・ライジングフラッグ2008(プリサイスエンド)
・タカノセクレタリー2009(アドマイヤムーン)
・タカノヒカル2009(タイキシャトル)

以上の4頭を上場予定です。

■2歳馬情報

5月末に入厩したメイショウホンマルは7月初頭に函館へと移り、7月26日(日)での札幌デビューに向けて調整が進められています。
目下全く不安はないということなので、無事に出走へとこぎ着けて欲しいものです。
鞍上が気になるところですね。

さて、そのメイショウホンマル以上に期待が高い馬を1頭ご紹介。
飯田厩舎へ入厩した、フライトハーン(牡2)
アグネスフライトを父に持つ同馬ですが、育成での評価はピカイチ。
入厩後も坂路を中心にピッチを上げて調整されています。
小倉でのデビューが有力です。

他には5月のHIDAKAトレーニングセールで評判の良かったプリンセスティアラ(牝2)は栗東で開業を果たした清水厩舎へ。
同じくセールで評価の高かったマーメイドゴールドの2007も注目しています。

■カワカミプリンセス

ヴィクトリアマイル後、北海道へ戻ってきたカワカミプリンセス。
こちらもケガ等も特に無く、食欲も旺盛。
最後の秋を実りのあるものにすべく、BCTでの調整が進められています。

※更新が滞りがちですみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年10月 »