« プリンセス帰厩 | トップページ | ポップロックじゃ面白くない【阪神大賞典】 »

2008.03.21

さらぶトリップ

3月21日。
私にとって今日は節目の日。
今から13年前の今日,運転免許を取得した。
それはさて置き,改めて13年前の3月21日,その後の自分の人生に大きな影響を与える事になる旅へ出た日だ。
「さらぶトリップ」という,この何ともトンチンカンなブログ名も,この旅にあえて名を付けるならばこの名だろうなと個人的に思ったから。
「さらぶトリップ」の意味はサラブレッド(競馬)と旅・旅行をくっ付けた造語なんだけど,「馬に会いに行く旅」ってのが本当の意味。
そんな事はこのブログを読んでくれている数少ない方々にはどうでも良い事なのだが,これがあって今の自分があると思うと,やはり特別な意味がある。
そんな訳で,まんざら大袈裟でもなく,人生を変えた最初の「さらぶトリップ」について,節目の日だし詳しく書こうと思う。
(以前のエントリーにも似たようなエントリーがあるかも知れないが其れはそれとして)

1996年3月21日。
朝から名鉄に揺られ名古屋の平針へ。
今日は運転免許の本試験。そして夜には旅にでる。気持ちがいろんな意味でソワソワしている。
試験は無事に終わり,結果は合格。運転免許証を交付してもらい,一つ肩の荷が降りた感じ。

午後,予約してあったチケットを受け取るべく旅行代理店へ。
・フェリー乗船券
・青春18切符
を受け取る。
宿など,その他諸々は行った先々でという按配。
あとは出発を待つばかり。
今回の同行者は一つ年下の従弟。春休み期間中だったこともあり一緒に行くことに。
ダビスタ全盛期だったこともあり,当人も競馬に少なからず興味もあったらしい。

夜,東海道本線・岡崎駅に向かう。
改札。青春18切符は1枚が当日限り有効って事もあり日付が変わってから改札を通る。
休み期間だけ臨時に出ていた大阪発東京行きの列車に乗り込んだ。
かくして社会もロクに知らない甘ったれた若造二人だけの旅が始まった。

春休みって事もあってか,既に車内は相当混んでいて,荷物を置くスペースすら危うい状況。
何とか車両間に陣取り,一路東京へ。

今まで家族無しで旅という旅をしたというのはほとんど無く,自転車で浜名湖へ行ったとか,日帰りで京都へ行ったとかその程度。
今回は何もかもが初めての経験だ。
目的地は北海道。飛行機を使えば早いのだが,大嫌いという理由それだけで,鉄道で行くことに決めた。

車内は相当暑く,ましてや座っている場所が場所だけに寝るに寝られず。加えて一種特有の興奮状態にも見舞われて,目は冴える一方。
従弟はというと,静岡駅あたりまでは起きていて下らない話を続けていたが,いつの間にか寝ていた。
(この状況で寝れるお前は大したもんだよ)思ったことは今でも覚えている。
結局,東京駅に到着した午前4時まで一睡もできず。列車を降りた途端,一気に睡魔と疲れが襲ってきた。

ベンチでうとうとしながらも始発が動き出すのを待った。
5時。山手線に乗り,上野駅へ。
荷物をロッカーに預け再度山手線へ。
意味も無く原宿で降りる。
修学旅行で来て以来だから約4年振り位か。早朝ってこともあったが,別段見たいものがあるわけでもなくプラプラ歩く。
近くの吉野家に入り朝食。ふたりして焼魚定食。
これが妙に美味かった。

再び上野に戻り,切符を購入。
今回の旅の楽しみの一つに「北斗星で北海道」を叶えるためだ。
札幌までの寝台券,特急券,乗車券を購入。
実はここで誤算が一つあった。青春18切符は特急では使えないって事だ。
特急券だけ買えばいいと思っていたんで財布的には結構な痛手。前以ってちゃんと調べるべきだったと後悔。
北斗星の出発は夕方。
駅にいても仕方ないんで,外に出て見ることに。
アメ横,秋葉原の電気街,浅草などを回りそれなりに満足する。明らかに睡眠不足の顔にはなっていたが,気力は充実。
人込の多さには幣息しそうになったけど。

いよいよ出発の時刻。
北斗星に乗り込むと,いよいよ北海道へ行くという実感が沸いてきた。
思い焦がれたあの馬に会えるという喜びに胸が高鳴った。
従弟は列車が走り出すや否や爆睡。当然だわな。
という自分もあっという間に睡魔に襲われた。途中,仙台を過ぎた辺りで目が覚めるも,またすぐに睡魔に誘われる。
次に目を覚ましたのが青森。青函トンネルは体験したいって事で,眠いながらも函館まで頑張る。
3度目に起きたときはすでに洞爺付近を走っていた。夜もすっかり明けている。
外の景色は白く,改めてここが北海道だということを実感。
相変わらず相棒は寝ているが,一回くらい起きたのか?
苫小牧を過ぎた辺りでようやく起床。「よ~寝るな」

本来一人で日高へ向かうのであれば苫小牧で下車し,日高本線に乗り込むのだが,従弟のリクエストもあり,今日は札幌で泊まることに。
9時過ぎ,無事に札幌駅へ到着。
いよいよ北海道での旅のはじまりだ。

さらぶトリップ(2日目)に続く

|

« プリンセス帰厩 | トップページ | ポップロックじゃ面白くない【阪神大賞典】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55157/40584729

この記事へのトラックバック一覧です: さらぶトリップ:

» 浦和競馬崩壊の危機 [競馬予想80%超え!!脅威の馬券購入術!]
さらぶトリップ [続きを読む]

受信: 2008.03.21 15:09

» 浦和競馬崩壊の危機 [覚えておきたい馬券購入術!競馬予想をする前に]
さらぶトリップ [続きを読む]

受信: 2008.03.21 15:13

» 浦和競馬崩壊の危機 [確認するべき馬券購入術。究極競馬術とは?]
さらぶトリップ [続きを読む]

受信: 2008.03.21 15:14

» 浦和競馬崩壊の危機 [プロが教える馬券購入術!競馬予想的中法]
さらぶトリップ [続きを読む]

受信: 2008.03.21 15:27

« プリンセス帰厩 | トップページ | ポップロックじゃ面白くない【阪神大賞典】 »