« あれから1年・・・ | トップページ | カワカミプリンセス »

2007.10.18

ヤンチャっぷりは姉以上?

順調に回復を続けているカワカミプリンセス。
上山社長にちょっと様子を伺いました。

先日、精密検査をおこなったようで、結果も異常なし。
腫れがあるように見えたらしいが、原因は”むくみ”
運動もOKが出たようなので、復帰へ向けて次のステップへ入りました。このまま無事にいってほしい。

さて、全弟のタカノセクレタリーの2007。
こちらも元気一杯に成長しているようですが・・・
ヤンチャ振りは姉かそれ以上だとか。
「放牧地では気をつけて」とご忠告をいただきました。
まだ当歳といえ、成長著しいサラブレッド。この時期になれば弱々も消え、日に日に大きくなっていきます。
何とか、噛まれない・蹴られないように様子を伺ってくるつもりです。
でも少々(でもないかもしれないが)の利かなさは、この血統ではプラスに出ているし、良い傾向じゃないかと思います。
(世話しているスタッフは大変でしょうが)
そう考えると、妹のハートフルメロディ(繁殖)なんかは大人し過ぎたんだろうな。

菊花賞。
ロックドゥカンブが抜けて強そうですね。
対戦の少ない関西馬との力関係だけですが、スケールの大きさはこの世代トップ級でしょう。
勝つイメージはビワハヤヒデを想定しているのですが、どんなレースを見せてくれるのか非常に楽しみです。
マンハッタンカフェ以来(マイネルデスポットの大逃げのほうが印象強いな)、久しぶりに関東馬の勝利となりますか。

|

« あれから1年・・・ | トップページ | カワカミプリンセス »

コメント

しみずさん、こんばんは*^^*
違う牧場の産駒ですが、屈腱炎を乗り越えて、約2年ぶりのニシノドコマデモも復活してくれるし、プリンセスがターフに帰ってきてくれることを首を長くして待っているまりんには、とても嬉しいニュースが続いていて嬉しいです。
キングヘイロー産駒は、なかなか気難しいというか気性の激しいところがあるのでしょうか、元気がありすぎて、ケガしないかとハラハラしちゃいますね。全弟君(笑
>何とか、噛まれない・蹴られないように様子を伺ってくるつもりです。
た・・大変な覚悟でのレポートになりそうですね。(笑
無事のお帰りとレポートを楽しみにしてます^^

投稿: ゆうまりん | 2007.10.19 23:04

ゆうまりんさん

ニシノドコマデモの除外、ゲレイロは残念でしたが、ホッコーソレソレーは鮮やか復活しましたね。浜田厩舎も応援している厩舎なので嬉しいです。
ゲレイロのほうはちょっときっかけが欲しいところ。

レポートはなるべく早めにアップできるように頑張ります。

投稿: しみず | 2007.10.22 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55157/16803571

この記事へのトラックバック一覧です: ヤンチャっぷりは姉以上?:

« あれから1年・・・ | トップページ | カワカミプリンセス »