« 道営開幕! | トップページ | イチロー 名古屋デビュー! »

2006.04.20

ふるさと銀河線

ふるさと銀河線が今日、その歴史に幕を閉じた。一度は乗りたいと思いつつも、 結局乗車することもないまま廃線を迎えた。しかし、沿線の住民には継続を訴える声も多々あり、今後の動向を見守りたいところ。 個人的にも乗車する機会が訪れることを願いたい。

銀河線は池田~北見間を結んでいるが、実際に走っている姿を見る機会は数えるほど。一度だけ、 国道242号線(今後はこの国道を代行バスが運行)をドライブした際に、 銀河鉄道をデザインしたラッピング列車を見ることができた。また陸別駅などには何度となく休憩がてら出入りした思い出も。。。 いかにもローカルな風景だが、いかにも旅情に駆られる風景でもあったな。

ローカルといえば、日高本線も。乗車したのは2度ほどしかないが、 苫小牧~静内~様似をのんびりと走り、風景も工業地帯から、山あり、海あり、そして牧場ありと、 何とも贅沢な車窓。日高へは、最近はあたりまえのように車を使ってしまうが、ローカル線の良さもいつか(出来ればそのうちに)味わいたいな。  

|

« 道営開幕! | トップページ | イチロー 名古屋デビュー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55157/9688496

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと銀河線:

« 道営開幕! | トップページ | イチロー 名古屋デビュー! »