« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005.10.25

洞爺村・・・3冠牝馬が眠る場所(BlogPet)

運休中(本当にかい!)
が多すぎる!
という訳で個人的にはオーソドックスに230号線で洞爺村を目指して
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あここそら」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.20

JR札幌駅の・・・

シンボル、JRタワーとお月さま。(‘お月さま’は違いますが)展望台からの夜景は綺麗でしょうね。まだ行ったことありませんけど…

月も綺麗なんで、今日の仕事はおしまい! 撤収〜☆051020_2216001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊花賞近し! シャキッとしたいが…

今週はちょいとばかり仕事で頭に負担がかかってます。
これでも飲んでシャキッとしなきゃ…

ディープは4枠7番になりましたね。まぁ枠は関係ないでしょうね。争点は2着争いですね。密かに期待していたコマノハイが出走しないのが残念です。 アドマイヤジャパン辺りが大逃げしそうな気がするのは私だけ? 超の付くスロ〜な菊花賞は見たくないな〜051020_2156001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.18

洞爺村・・・3冠牝馬が眠る場所(BlogPet)

あここそらたちが、好きな人にはそれなりに楽しめるので個人的にはルスツリゾートというテーマパークがあります


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あここそら」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉を求めて

先週はニセコへ紅葉を楽しみにドライブ。 共和町に在る神仙沼までドライブしました。

出発が9時過ぎと遅く、なおかつ3連休真っ只中でもあって道路は混雑。。。 この時間帯に普段はめったに通らない定山渓を通ってしまったがために、案の定・・・渋滞です。目的地までの所要時間、2時間の予定が、 4時間以上も掛かってしまいました。。。これだけで結構ぐったりです。

ニセコへ着くや否や、まずは温泉へ。。。。紅葉は後回し 笑(電話したら、ランチ込みの入浴プランに間に合いそうだったので)。 ランチのメニューは豚丼セットで結構美味しかったです。湯は源泉掛け流しで、湯温は56℃とちょっと高め。露天に15分ほど浸かったら、 ほげら~といい感じに。いかんいかん。気持ちのいいお湯でした。ちなみに今回訪れたのは、湯心亭さんです。

さて、立ち寄り湯を終えて、いよいよ紅葉を求めて、ニセコの山を登っていきます。目的地の神仙沼付近に到着したのはPM4:00頃。 そこから約1kmほど歩いたところに神仙沼がありました。沼ではあるんですが、水面に映る紅葉も、景観にマッチして綺麗でした。ただ、 スケールでいうとちょっと物足りないかもしれませんね。

IMG_6951  神仙沼(共和町~)

帰りは倶知安・小樽経由で札幌へ。途中フルーツの町、仁木町にあったお店(フルーツハウス安崎園さん) でプルーンをお土産にGETして帰りました。甘くて美味しかったです。帰ると、さすがに疲れていましたが、 心のリフレッシュが出来て満足な一日でした。リフレッシュ・・・大事ですね。

紅葉といえば、一度は、秋の京都を訪れてみたいですね。(京都競馬開催の誘惑がありますが・・・ というか、誘惑されちゃってました 笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.10.06

平成の3強 役目を終える・・・

平成の3強。たしか当時はこんなフレーズだったと思います。

皐月賞馬・ナリタタイシン、菊花賞を制したビワハヤヒデ、そしてダービー馬・ ウイニングチケットの3頭全てが種牡馬を引退し ました。

ナリタタイシンはリヴリアの後継にありますが、 全体的な血統を見るとちょっと淡白なイメージを受けます。どちらかというと中・長距離のイメージを受けるので、スピード化が背景ある昨今、 敬遠されがちになってしまったのかな?と思います。

現在は、ベーシカル・コーチング・スクールで余生を送っているとの事です

blog002 (97年当時のナリタタイシン/撮影: 旧CBスタッドにて~)

ビワハヤヒデは私の大好きな馬の1頭なんですが、こちらもすでに、種牡馬を引退し、 現在は日西牧場で余生を送っています。弟はご存知、ナリタブライアンがいます。こちらは若くしてなくなってしまいましたが、 全弟のビワタケヒデが血を伝えています。ハヤヒデの父はシャルードですが、 ハヤヒデの活躍により種付け頭数も94年には約90頭近くありましたが、95年になくなっています。 ハヤヒデ自身の代表産駒にはサンエムエックスなどがいますが、残念ながら重賞勝ち馬はまだ出ていません。 マイル~中距離でも結構いいスピードを伝えるんじゃないのかなぁ?と思っていましたが、概ねにして中距離~長距離に活躍馬が多いようです。

母系に入って結構注目しているので、ブルーメドに期待しつつ見守り、応援したいと思っています。

blog001 (96年当時のビワハヤヒデ/撮影:日西牧場にて~)

ウイニングチケットは、先日種牡馬引退のニュースが流れました。

 

■ウイニングチケットが種牡馬引退

 93年日本ダービー(GI)に優勝し、 静内町のアロースタッドで種牡馬として繋養されていたウイニングチケット(牡15、父トニービン、 母パワフルレディ、静内・藤原牧場生産)が種牡馬生活を引退し、 今秋からは浦河町の優駿ビレッジAERUで余生を送ることになった。...(netkeibaより引用)

 

ウイニングチケットはご存知トニービン産駒。一時代を築いたトニービンですが、後継種牡馬としては、 他にジャングルポケット等がいますが、ちょっと苦戦ですね。3頭の中で唯一、重賞勝ち馬を輩出(ベルグチケット)していますが、 その他の成績は今ひとつのようです。まぁ、サンデー旋風の前には、 ブライアンズタイム産駒やその後継種牡馬等も多大な影響を受けたとは思います。

逆に、トニービンは母系にはしっかりと根をはっつけていますね。サンデー系との相性もよさそう(ベガ・ エアグルーヴなど)なので血の伝承は問題ないでしょうね。

余生はニュースにあったようにAERUで送るようなので、久しぶりに元気な姿を見に行きたいものです。

blog004 (のんびり草を食べるウイニングチケット/撮影: 旧静内SSにて~)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.10.04

ショウナンタキオン強し!(BlogPet)

きょうは、あここそらが俳句を詠んでみようと思うの

 「閃光を 行った際 東かな」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あここそら」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.03

紅葉シーズン到来&食欲の道東

北海道はいよいよ紅葉シーズン本番です。大雪山系の旭岳などは見頃でしょうね。 今週はニセコへ足を運んでみる予定。

ニセコのスポットはやはり神仙沼がメジャーでしょうね。ニセコアンヌプリのパノラマライン (岩内に抜ける道道)も爽快です。

道東の厚岸町では今月の1日から10日まで、厚岸牡蠣祭り開催されています。 牡蠣好きには堪らないイベントですよ!私のように牡蠣はちょっと・・・という方でもご安心。その他の海産物なんかもあるので楽しめます。 まら、厚岸漁業組合の開催する祭りもあります(穴場?にしてはかなり混んでます) 秋刀魚は無料! 牡蠣も安い!ホタテも安い!(2003年当時・昨年はいけず・・・)など、個人的にはこちらの方ををプッシュします。 機会があれば是非オススメしたい、道東・秋のイベントです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »