2013.02.05

四国の香りに誘われて

2月になると思い出すのが、10数年前に友人と行った四国へのドライブ。

当時は新車を購入したばかりで、しかも二人が揃って同じ車種を購入したため、「俺の車で」「いや俺が出すよ」といった具合でまとまらず、結局各々の車を走らせて四国までドライブ。

明石海峡大橋、淡路島、鳴門海峡など、見所も多いであろうスポットも夜のドライブには関係なく、たどり着いたのは大歩危・小歩危で有名な徳島の山中。

そこで仮眠を取った翌日、やっぱり外すわけにはいかない高知競馬場へ初訪問。

ハルウララブームに湧いた高知競馬場ですが、調べてみると当時訪れた時ではまだ5戦目を消化したばかり(デビューしていたことにもちょっとビックリですが)。

もちろんブームの欠片もありませんでした。

訪問記念に1Rだけ観戦し、足摺岬から宿毛、そして松山へ。

松山に入り、道後温泉で汗を流した後は琴平で朝を迎え、坂出の立派なトイレに立ち寄って帰路へとつきました。

途中、宿毛で立ち寄った食堂で食べた鰻の味と春カツオの叩きが、無茶なドライブの疲れも吹っ飛ぶ美味しさだったことは、単純ですがこれだけで「四国に来てよかった」と思えてしまうものでした。

実はその少し後、開通したばかりの「しまなみ海道」を走りたくてたまらなかったこともあり、再び四国へと上陸し、宿毛まで車を走らせたものの、どうしてもお店が見つけられずに泣く泣く帰ったんですね。

店の名前も分からない、場所さえもほとんど記憶に残っていませんが、そのお店がまだあると信じて、いつかもう一度行ってみたいものです。(体力的に)無茶ができるうちに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.04

夕張

先日、夕張の新市長に就任した方を特集したテレビ番組が放映されていました。

夕張は個人的にも大好きだった街で、牧場や札幌にいた頃から、休みの日にはちょくちょくと訪れていた思い出の街です。

ブログでも過去に書いたと思いますが、幸せの黄色いハンカチ広場の近くにあった「ユーパロの湯」につかってのんびりした後で、夕張の街を歩いて散策するのがとても気持ちよかったんですね。

北海道を離れる直前にも夕鉄バスに揺られ、のどかな雰囲気の車窓を眺めながらゆっくりと夕張まで向かう小旅行の最中「しばらく来られないなぁ」と思ったのを今でも覚えています。

その日はいつもよりも長く滞在して、夕張の遅い春をいろいろと見つけて帰りました。

その夕張が生き残る道として、街のコンパクト化といった構想が持ち上がっているようです。新市長に就任した方は31歳という若さで、夕張の再建を図ろうとしています。

現在も夕張に住む多くの方々が高齢者ということもあり、考え方なども含め多くの困難があることは容易に想像がつきますが、若さを活かして頑張ってほしいです。

財政難のなか、ユーパロの湯も無くなってしまいましが、また夕張で新しい発見ができることを楽しみにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013.01.06

修学旅行

京都金杯のダノンシャークは、ここでは一枚上の力がありましたね。重賞初勝利ですが、マイル路線でまだまだタイトルを取れそうな感じがしました。

メイクデビュー勝ちしたメイショウロフウはダートの新星になれそうな強さでした。武豊騎手も今年の初勝利は爽快だったんじゃないでしょうか。

今日のシンザン記念はマイネルラブ産駒のカオスモスの走りに注目しています。

少し前になりますが、久しぶりに東京へ。

今まで府中に行くことはあっても、東京で遊んで帰るということはほとんどなかったんですが、家族も一緒だったので日帰りで東京を回ることに。

Dscf3348_5■スカイツリー

首都高から見えたので何となく。予約も何もなく、展望台には登れませんでした。

たくさんの人で賑わっていました。

Dscf3348_2

Dscf3361■浅草寺

続いて浅草へ。

東京スカイツリーから車で10分ほどで到着。

浅草寺へはゴッドオブチャンスが安田記念に出走して以来なので、約10年振り。

子供は仲見世の売り物や花やしきに興味津々。

それにしても仲見世は凄い人でした。

Dscf3366

Dscf3382_2■東京タワー

旅の最後は東京タワー。

個人的にはスカイツリーよりも東京タワーの方が好きですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.01.01

今年は旅をメインで

明けましておめでとうございます。

随分と更新をサボってしまいましたが、今年は大好きな「旅」を中心に更新できればと思います。

もちろん、馬のこともいろいろと書きたいと思っています。

今年も、不定期な更新になりそうですが、どうぞよろしくお付き合いください。

Img08■冬の札幌 - とある公園

雪の多い札幌では、公園もほとんどの遊具が雪で隠れてしまうほどの積雪となります。

そんな公園も愛犬には絶好の遊び場となります。

雪祭りなどのイベントしかり、寒さの厳しい冬だからこそ楽しめる北都の良さもあります。

Img_7750■雪と芦毛 - 日高

芦毛の白い馬体には、真っ白なパウダースノーがよく映えると思います。

冬の牧場巡りは、本当にのんびりと時間が過ぎていきます。優駿とゆっくり話ができるシーズンです。(寒いですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.01

カワカミプリンセスの初子はターファイトで募集

カワカミプリンセスの初子(コマンズ)は、ターファイトクラブで募集をおこなうことになりました。

クラブ会員の皆さんは会報で既に知っている方もいるようですが、同クラブのWEBでも新規当歳募集予定馬にリストアップされていますので、詳しい内容はWEBで確認できます。

すでに動画もアップされているようです。

募集価格は、ターファイトクラブから近日中に発表があると思いますが、1口10万円(500口)となる見込みだそうです。

順調なら2年先のデビューが本当に待ち遠しいです。

デビューといえばプリンセスの半妹・ボロンベルラルーンもBTCで順調に調教メニューを消化しているようなので、こちらの動向も楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

«お疲れ様・・・アグネスヨジゲン